読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての自転車と、暮らしのこと時々。

初めてのロードバイクを購入するまでの備忘録。時々、暮らしの日記を書いてみます。

ラレーにやや惹かれる

欲しいロードバイクは、とりあえずクロモリだ!と、方向性が見えてきたので、ここからが本題「何を選べば良いのか?」問題その1

いよいよ、クロモリロードに向けて舵を切ったものの、女性の選択肢は少ないとはいえ各ブランドのラインナップの中から、お気に入り且つ、サイズとお財布に合う一台を見つけなくては・・・

 

まだご存命だったキヨシローさんの高級バイクが盗まれたニュースを聞いた時に、「いやいや、まさかそんな何百万もする自転車なんてありえないでしょ。」と、人知れずツッコミを入れていたのですが、自転車って上を見たらどんどん登れるんですね〜。

いやあ。恐ろしいことです。

 

雑誌をめくれば素敵な自転車がたくさん。

ネットを見れば自転車の奥深さが語られ (人´∀`).☆♪

 

でも待って!

ワタシってママチャリしか乗ったことのないど素人(しかも運動神経皆無)だったわ・・・

 

と、いうことで、現実的な選択として、ARAYA RALEIGH ラレー カールトンN420 が

第一候補として上がってきました。何より420という小さめサイズがあって、お値段的にも初心者に優しげ!!←ママチャリライダーには高いけど(T T) そして、街乗りをしていても大丈夫そうな雰囲気のカラーリング。ウィスタリアパープルというカラーを店頭で見たのですが、茶色のような、紫のような、角度によって色味が変化するとても面白いカラーでした。これに限らず、ラレーのフレームカラーは何を見てもクラシカルな雰囲気で素敵♪なのです。

 

でも、待って!ちびっ子にはやっぱりアンカーのオーダーじゃない!?パナソニックもあるよ!

かなりの傾きでラレーだったのですが、前回の試乗体験から「もし、実際に買ってみて乗りにくかったらどうしよう」とか、「サイズ、本当にこれでいいのかな?」とか、イマイチ踏ん切りがつかないところに、相方の「ラレーって溶接のところの処理がちょっと気にならない?でも、市販品だから贅沢は言えないよね。値段も良心的だし。」と、いう言葉に、今まで全く気にしていなかった箇所が目に留まるようになってしまいました。そして・・・クロモリロードにはラグ付いてた方が自転車ぽくて素敵かも!と、思うようになりました。

 

すみません。ロード超初心者なのに、乗ったことないのに偉そうにすみません・・・

 

え〜。

そうなるとアンカーでアルミのロードバイクをオーダーするか、パナソニックでクロモリにラグを付けてもらうか・・・アルミ、アルミかあ・・・ アルミならスペシャライズドの女性用もあるしなあ。うーん。個人的にはクロモリが良いからパナソニックになるのかなあ。でもそうすると、ロゴがパナソニックかあ。パナソニック乗ってるとスポーツできる人みたいで申し訳ないしなあ。それに、良心的とは言えオーダーすると予算がなあ。うーん。うーん。

 

と、またバイク選びが混迷していくのでした。